太陽テクノリサーチ|アスベスト調査・検査専門機関

ご依頼からご報告までの流れ〜手続きは非常に簡単です〜
会社案内
  • 会社概要
  • アスベスト調査実績
  • アスベスト検査士経歴
  • 大学院研究所等の管理実績
  • 新聞、専門誌等の掲載
  • 経済産業省のホームページで取り上げられました
検査項目・料金
お客様からの評価
  • お客様へのインタビュー
  • よく頂くご質問
役所への報告書サンプル
アスベストお役立ち情報
  • 法令通達
  • アスベスト検査会社の選び方
法律に基づく表示
  • 特定商取引
  • 個人情報保護方針

アスベスト除去工事

弊社では、アスベスト調査だけではなく、除去工事や封じ込め工事も受託しております。

アアスベスト除去の流れ

アスベスト除去前の吹き付け材 アスベスト除去前の吹き付け材
アスベスト除去前の吹き付け材
次へ

●作業計画書提出、及び濃度測定

作業計画書を公的機関に提出し、許可を取ります。 (※労働基準監督署及び都道府県知事に、工事着工14日前までに申請)
また、空気中のアスベスト濃度を測定します。
作業前清掃 濃度測定の支障とならないように、清掃も行います。
次へ
●プラスティックシートを被せて飛散防止対策
床養生 床養生
床にシート(厚み0.15mm以上2枚重ね)を被せます。
壁養生 壁にもシート(厚み0.08mm以上1枚)を被せます。
次へ

●セキュリティーゾーンの組立、機材の設置

隔離したセキュリティーゾーンは、常に外界よりも低い気圧に保ちます。高性能フィルター(HEPAフィルター)を採用した負圧除じん装置を設置し、作業場所の換気を行います。
セキュリティーゾーン セキュリティーゾーン
セキュリティーゾーンを組み立てます。
負圧除じん装置 負圧除じん装置を設置し、作業空間の換気を行います。
次へ
●アスベスト除去作業
粉じん飛散抑制剤吹き付け 粉じん飛散抑制剤を、 吹き付け材全体に塗布して、アスベストの飛散を防止します。
アスベスト除去 アスベスト除去
アスベストを除去していきます。
アスベスト除去 アスベスト濃度を測定
作業中のアスベスト濃度を測定します。
袋詰め 袋詰め
除去したアスベストを、専用の袋に入れて密閉します。
次へ
●飛散防止処理剤の吹き付け
飛散抑制剤を吹き付け 残存アスベストの再飛散を防止するために、除去した箇所へ飛散抑制剤を吹き付けます。
飛散抑制剤を吹き付け 除去作業中に付着した粉じんの再飛散を防ぐために、シートにも飛散抑制剤を吹き付けます。
アスベスト濃度を測定 アスベスト濃度を測定
除去作業後のアスベスト濃度を測定します。
次へ
●片付け
シートを撤去 シートを撤去
シートを撤去します。
2重に袋詰め 2重に袋詰め
袋詰めしたアスベストと使用したシートを、セキュリティーゾーンで2重に袋詰めします。その後、区域外に搬出します。
清掃 作業終了後、清掃を行います。
次へ

●廃棄物の処理

廃棄物の処理 廃棄物の処理
廃棄物の処理  
次へ

●復旧工事(別途)

別途ご依頼のあった場合には、断熱・耐火・吸音などの目的に合った材料の選定を行い、復旧工事をいたします。
次へ

●報告書作成

除去作業の報告書を作成し、お届けいたします。
弊社では、各工程の写真を撮影し、報告書に添付しております。

>>除去作業の料金についてはこちら

メールでのお問い合わせはこちら→   電話、FAXでのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル:0120-463-363
平日9:00〜18:00
FAX:076-256-3919
アスベスト検査会社 Copyright(C)2010 Taiyo Techono Research All Rights Reserved.
太陽テクノリサーチ株式会社